宝石スティック石けん ワークショップ

ワークショップ

ハロウィンの宝石スティック石けんレッスンレポ*2021年10月*

2021年10月に舞浜のシェラトン様において

アティナカルチャースクール講師として

参加いたしました、ハロウィンイベントレポです!

 

 

トゥモールは持ち歩けるタイプの

宝石スティック石鹸のワークショップを

開催させていただきました♡

スティックタイプの宝石石鹸作り♪

舞浜にあるシェラトンさまのロビーにおいて

2021年10月23日、24日、30日の3日間開催させていただきました!

 

 

今回はハロウィンイベントなのではじめは色を固定にしようかな?

とも思ったんですが、今回シェラトンさんのホテル内が研究所というテーマで

ハロウィン期間中装飾されておりそのイメージカラーが実はあったんです!

 

 

ですので、そのイメージカラーの中から6種類くらいを絞り

お好きな色を選んでいただきました~!

 

 

だけど、それが大正解!!

子供たちの色選びは大人の固まってしまった脳とは全く違い

おぉ!その組み合わせめちゃくちゃきれい!

という色の組み合わせを選んで作ってくれるんです!

 

 

とても、勉強になりました(^^♪

 

 

そしてなんと!3日間で40名以上の方がご参加くださいました!

いやぁ・・・とても驚きましたが、楽しそうに作っているのが嬉しかったです♡

宝石(スティック)石鹸は子供でも簡単に作れる!

なのでこちらの宝石スティック石鹸は

子供でも簡単に作れる手作り石けんの1つになります!

 

 

普段行っている固形の手作り石けんは

小さなお子様は苛性ソーダ(劇薬)を使うので難しいですが、

今回の宝石スティック石鹸は溶かして色を付けて固めるのみ!

 

 

なので、小さなお子様と一緒に作ることができます!

もう少し知りたい方はこちらも↓あわせてどうぞ~♪

どの色の組み合わせが好き?みんなが作った宝石スティック石鹸♡

3日間で43名の皆様が

宝石スティック石鹸を

作ってくださいました♡

 

 

すべての方の作品は撮れなかったのですが・・・

可能な限り作品を撮らせていただきました♡

 

 

さてさて、どの色の組み合わせがお好みですか(*^-^*)

《1日目》(この日は作ってくれた方の笑顔付きです♪)

《2日目》

《3日目》

スティック宝石石鹸が固くて容器から出ない!?

さて、宝石スティック石鹸を使用している方から

使用後に容器の中で固まってしまってでなくなってしまいました。

 

 

というお声をいただきました。

 

 

初回は冷凍庫などで30分程度冷やした後部屋に10分程度出してから

おしだすと結露で出やすくなりますよ!とお伝えしてます。

 

 

が、その後使用すると石けんに泡や水滴がつきます。

そのまま容器に押し戻すと、でなくなることがあります。

 

 

解決法として・・・

①もう一度冷凍庫に入れて初回同様の作業をする。

②使用後に石けんの水滴をきれいにふき取ってしまう。(この作業でも拭きが甘いと出ずらくなります)

③常に1~2センチ容器よりだしておく。(蓋が閉まる程度の長さ)

*水滴などで石けんが出したままとまっていれば③の使い方ができますが、

作り方により容器にスルっと戻る場合は②がおすすめです!

 

 

無意識に水滴を拭いてから容器に戻していたので、

②の説明を省いてしまっており申し訳ありませんでした<(_ _)>

 

 

③の使い方は最近私自身も発見いたしました^^;

また、あらたな発見がありましたら追記いたします!!

現在募集中のレッスン♪

記事を読んでみて手作り石鹸を作ってみたい!!というあなたへ♡

トゥモールで現在募集中のレッスン一覧は下記よりご覧いただけます♡

募集中のレッスンはこちら♪

 

トゥモールの手作り石けん教室 過去のレッスンレポ一覧

トゥモールのほかのレッスンレポを見たい方はこちらからどうぞ♡ ↓

 

インスタグラム

アロマ&ハーブ情報→★★★

手作り石けん情報→★★★

-ワークショップ
-, , ,

© 2022 トゥモール Powered by AFFINGER5