pms気分の落ち込み ラベンダー

PMSアロマ対策

《PMS》気分が落ち込むときのお助けアロマ《ラベンダー》

《PMS対策アロマ~気分が落ち込むとき~》

 

毎月生理間前になると

ものすごく気分が

落ち込んでしまうあなた。

 

 

そんな時は・・・

アロマの香りに

助けてもらいましょう。

 

 

今回はPMS時期の

気分の落ち込み対策アロマ。

 

 

日本ではまだアロマは

雑貨扱いとなります。

 

 

でも、それでも

気分の落ち込みを和らげる

手助けをしてくれるアロマ。

 

 

私自身もラベンダーのアロマは

手放せないアロマオイルの1つです。

PMS 気分が落ち込む時のお助けアロマ~ラベンダーとは?~

ラベンダーのアロマオイル(精油)は

一度は手にした事や香りを

嗅いだことがあるのではないでしょうか。

 

 

一昔前はよく

トイレの芳香剤の香りでしょ!?

なんていう方もいました。

 

 

でも、アロマが広まると

万能のアロマオイルとして

名を連ねるようになったラベンダー精油とは?

ラベンダー精油とは?

《学名》 Lavandula angustifolia

Lavandula officinalis

《科名》 シソ科

《主な産地》フランス・ブルガリ

《抽出部位》花

《抽出方法》水蒸気蒸留法

《成分》酢酸リナリル(エステル類)

リナロール、酢酸ラバンジュリル、

ラバンジュロール又はラバンデュロール(アルコール類)等

《支配星》おとめ座

 

 

学名にある

《Lavandula》はラテン語からくる

【Lavo(洗う)】や【青みがかった】の意味です。

 

 

また、《angustifolia》は【細い葉っぱ】

《officinalis》は【薬用の】という意味があります。

 

 

上記の学名のラベンダーは

真正ラベンダーという種類のラベンダーです。

 

 

ラベンダーの品種は交配種なども含めると

かなりの品種が生息しています。

 

 

その中でも重要なラベンダーは・・・

 

 

上記の真正ラベンダー

スパイクラベンダー(Lavandula spica)

フレンチラベンダー(Lavandula  stoechas)

 

 

古代ローマでは消毒作用から

沐浴時に浴槽にスパイクラベンダーを

入れていたとのことです。

 

 

余談ですがラベンダーはご存じの通り

青紫色の花を咲かせるものが一般的ですが

 

 

園芸用では

白い花を咲かせる

「ホワイトレディー」

 

 

黄色の花を咲かせる

「イエローフラワーラベンダー」

なんてラベンダーもあったりします。

 

 

今回はPMS対策のためのアロマオイル。

一般的な真正ラベンダーの

アロマオイルを使った場合

 

 

どのような気分の変化が

起きてくれるのでしょうか。

【PMS気分が落ち込む時】ラベンダーアロマの効果

ラベンダーといえば・・・

 

 

傷や火傷、ニキビの緩和や

痛みを和らげる手助けをも

してくれる万能アロマ!

 

 

参考

一般的なお助け作用は・・・

《身体》鎮静・鎮痙・鎮痛・安眠

抗ウィルス・皮膚の炎症・呼吸器系

《精神》抗うつ・浄化・バランス

 

本当に万能のラベンダーだけど

PMSの気分の落ち込みを助ける

アロマオイルとしても認められています。

 

 

AEAJのアロマテラピー検定テキストより

軽度から中程度の月経前緊張症(PMS)をもつ

20代女性17名を対象に、

ラベンダー精油の香りを

10分間吸入させたところ、

副交感神経が活性化し、

気分の落ち込みが軽減しました。

とあります。

 

 

上記からもラベンダーのアロマには

気分の落ち込みを和らげてくれることが

わかるかと思います。

 

ラベンダーアロマ 精神的作用

ラベンダーのアロマは

ココロのバランスを保つ

とされているアロマなんです。

 

 

ココロのバランスが崩れると

心身のバランスも崩れます。

 

 

ですので、バランスをとることで

落ち込んだ気分を和らげてくれます。

 

 

落ち込んでいるんだから

元気がでるアロマが

いいようにも感じますが

 

 

PMSではなくても

落ち込んでいるとき周りに

物凄くハイテンションな人がいると・・・

 

 

落ち込みが強くなったりしませんか?

 

 

私自身、PMSが一時ひどく

気分が落ち込む時

会社で隣の席に・・・

 

 

ものすごくハイテンションな人が

いた時期がありました。

 

 

その結果どうなったと思いますか?

半年たらずで子宮内膜症が

物凄く大きくなりました。

 

 

もちろん、そのことだけが

理由ではありませんが・・・

 

 

なるべくPMSで気分が落ち込んでいるときは

その人と逆の行動パターンをとって

あまり隣の席にいないようにしてました。

 

 

仕事なので毎回そううまくは

行きませんでしたが、

運よく2つの部屋を行き来する仕事でしたので

 

 

タイミングをずらすことができました。

 

 

気分が落ち込んでいるときに

外部からパンチの強いものが

入ってくると余計に落ち込みが酷くなるんです。

 

 

なので、気分が落ち込んでいるときは

ラベンダーのやさしい香りで癒され

ココロのバランスをとるのがおススメなんです。

 

 

ただし、アロマの香りの

好き嫌いは個人差がありますよね。

 

 

香りを嗅いでみて

気分が悪くなる場合は

お助け力がなくなります。

 

 

その場合は、

別のお助けアロマを使ってください。

 

《PMS気分の落ち込み》ラベンダー以外のその他のお助けアロマ

・マージョラム(スパイシーな香り)

・クラリセージ(重ーい香り)

・ベルガモット(オレンジ系)

・ベンゾイン(あま~い香り)

・ローズ(高価です!!)

・ネロリ(柑橘系・高価!!)

《PMS気分の落ち込み》アロマ使い方

ティッシュやコットン、

アロマストーンに数滴たらして香りを楽しむ。

 

 

マグカップにお湯を張り

アロマを2、3滴たらして香りを楽しむ。

 

 

アロマディフューザーで香りを楽しむ。

 

 

アロマスプレーを作って香りを楽しむ。

・エタノール   5ミリ

・精製水     45ミリ

・アロマオイル  3滴~20滴程度

ビーカーを消毒し、エタノールに

アロマオイルを入れて混ぜ合わせ

精製水を加えて混ぜスプレー容器にいれたら完成です。

 

 

この他にもアロマトリートメントなども

おススメではありますが

 

 

PMSの時期は手軽にできるスプレーなどが

個人的には使いやすくておすすめです!

 

 

是非試してみてくださいね☆

 

 

インスタグラム

アロマ&ハーブ情報→★★★

手作り石けん情報→★★★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-PMSアロマ対策
-, , ,

© 2021 トゥモール Powered by AFFINGER5